パーキンソン病 症状

パーキンソン病はどんな症状?こんな誤解をしていませんか?

最近、高齢者施設などを利用される方も増え、パーキンソン病という病気の名前を耳にすることがあると思います。
しかし、パーキンソン病という名前は知っていてもどんな病気かはわかっていない方が多いようですね。

 

正しい知識で病気と向き合っていくためにも、病気や治療、間違えやすいことなどをしっかりと把握して、パーキンソン病についての誤解を解いておきましょう!

スポンサーリンク

パーキンソン病の病気について○×で答えてみよう!

 

@ 親から子どもに遺伝する。

 

A 最近、手が震えるようになった。パーキンソン病かな?

 

B ふるえが起こるのは、筋肉に異常がある?

 

C パーキンソン病になると痴呆が起こる?

 

D パーキンソン病の薬が多いってことは重症なの?

 

E パーキンソン病の手術をすると完全に良くなる?

 

F パーキンソン病の治療が長引く場合は入院が必要?

 

G パーキンソン病の症状が軽減すれば薬をやめてもいい?

 

H パーキンソン病は疲れやすいから安静にしとくべき?

 

I パーキンソン病は運動は危険だからやめた方がいい?

 

J パーキンソン病はリハビリを頑張れば必ず治る?

 

K パーキンソン病は食事改善しても意味はない?

 

(回答は下に記載)
これらの問題は、パーキンソン病になられた方のご家族や周囲の方々などがよく質問されることを出しています。

スポンサーリンク

パーキンソン病の病気について○×の解答

貴方はどうですか?
簡単に答えられましたか?

 

それでは答えを見ていきましょう。

@ ×

 

A ×

 

B ×

 

C ×

 

D ×

 

E ×

 

F ×

 

G ×

 

H ×

 

I ×

 

J ×

 

K ×

 

じつは全部間違いです。

 

貴方はいくつ正解されましたか?

 

意外とパーキンソン病については誤った認識をされていることが多いのが実情です。
勝手な思い込みや周囲の方からの話だけで判断すると、誤った認識で理解してしまうことがあります。

 

パーキンソン病の正しい治療を行うためにも、病気について正しく理解していきましょう!

スポンサーリンク